軽めニュース

ニュース、バラエティ、番組情報、映画紹介、日記など。

夏の行事

2014年お盆休みの期間はいつ?

2015/02/09

もうすぐお盆休み。
業種や、勤めている会社によっても連休の期間は多少違いがあるようです。
お盆休みのような大型連休になると、帰省する方なども多いかと思いますが、ラッシュに巻き込まれると結構キツイものです。
(どうしても仕方なくラッシュに巻き込まれる場合もありますが・・・)
さて、気になるお盆休みの日にちですが、基本的に世間では8月15日をお盆としています。
そして、その前後にあたる期間を合わせて連休にすることが多いです。

お盆休みの一般的な期間

大体8月の13日から8月の16日ぐらいがお盆休みとなります。
大体というのは、なぜかというと連休となると土日がいつかということで連休の日にちにズレが生じるからです。
では、今年(2014年)のお盆休みは土日を含めて考えてみるとどれくらいの期間になるのでしょうか?
2014年8月のカレンダーを見てみると、土曜日が16日、日曜日が17日となっていますので、8月13日からお盆休みとかんがえると、一般的に「8月13日から17日まで」が多いようです。
13日の水曜日から17日の日曜日ですので5連休ですね!
このように5連休の方が多いようです。

一般的に5連休の方が多い今年のお盆休みですが、会社や職業によって期間は様々です。
中には、キリのいい、土曜日から日曜日まで連休にする会社もあるようで、8月の9日土曜日~17日日曜日までという9連休の場合もあるようです。うらやましい限りです。

業種によっては(サービス業など)、連休がずれたり、なかなか連休を取るのが難しい場合もあるようですが、結果的に2014年のお盆休みは、13日~17日までの5連休の方が多く、会社によっては長期の9日から17日の9連休の方もいるようです。

-夏の行事